業務案内

業務案内

外壁塗装

外壁は常に風雨や太陽光線、気温の変化等の自然現象にさらされています。汚れや劣化、風化といった損傷を早めに修理・補修しますと、安心して住むことができます。

壁劣化の判断

■壁を触ると手に粉がついてくる

■ところどころに藻やカビらしき緑色に変色部分がある

■小さなひび割れが出てきた

■サイディングボードが反って角が剥がれかけている

このような小さな変化はご自身でも見つけることができますね。建築してから、または前回修繕を行ってから何年経ったかを振り返ってください。材質にもよりますが10年を目安に外壁塗装を検討しましょう。早目の対処が費用を安価に抑えるコツです。

有限会社高田塗装店では、コンクリート、サイディング、モルタルなど素材にかかわらず外壁を塗り替えいたします。

屋根塗装

屋根の不具合は雨漏りに直結しやすく、外壁に比べて被害が大きなくなる傾向があります。10年~15年で痛みが目立ってきますので、塗装のメンテナンスが必要です。

屋根塗装
 
 

防水工事

建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

防水工事のチェックポイント

■目地が剥がれたり、浮いたりしている

■屋上やベランダのモルタルがひび割れている

■植物が繁殖してドレン(排水)が詰まっているり

■ドレン(排水)周りのモルタルが破損している

漏水は建物の中に置いているたんすなどを傷めるだけでなく、建物自体の耐久性能を著しく低下させます。雨や水が入ってくる可能性がある部分に防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

そのための現況調査は大変重要であり、有限会社高田塗装店では、長年の経験と実績でお客様に適正なアドバイスを伝えることができます。

防水工事とは、水路を断ち、水流を作る力を防止することです。

・きれいに仕上げたい

・紫外線への耐性は強い

・衝撃や摩耗に強い

・耐用年数

・工事期間

有限会社高田塗装店では、お客様のご要望、ご予算、工事範囲、施工場所の現況などを考え、最適な工事法をご提案いたします。

 

アパート・マンション・ビル

有限会社高田塗装店はアパート、マンション、ビルの外壁塗装簿防水工事も得意としています。他にも倉庫、ガレージ、個人住宅、物置、ベランダ等の鉄骨さび止めまで何でもご相談ください。

アパート・マンション・ビル
 

家屋一部修繕

室内の壁もクロスの張り替えや、塗装、漆喰、タイルなどの塗り替えと材質に合わせて施工できます。

雨どいもつまりがないか点検し定期的なメンテナンスが必要です。

​有限会社高田塗装店では建物のちょっとした修繕も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

家屋一部修繕
 
お問い合わせ

​お問い合わせ

TEL:03-3611-8444

東京都江戸川区平井6丁目29-3